YCPA街頭犯罪抑止隊

YCPA(淀川防犯協会)街頭犯罪抑止隊とは

大阪市が平成23年度末までに街頭犯罪を平成19年比40%削減させるために、区役所・警察・地域住民(団体)が一体となって総合治安対策に取り組んでおり、淀川区においても、「淀川区安全なまちづくり推進協議会」を核として地域安全対策におり、本団体の中核団体である淀川防犯協会は、淀川防犯協会街頭犯罪抑止隊を結成して、駅前の放置自転車対策、青色防犯バトロール対策、防犯カメラ対策等の施策を推進することにより、犯罪のない住みよいまちづくりを推進するため結成した。

結成時期

平成21年10月17日

活動期間

本年度から平成23年度末までの3年間(その後は治安情勢を鑑みて検討)

名称

淀川防犯協会街頭犯罪抑止隊(略称:YCPA街頭犯罪抑止隊)
略称YCPA
 Yodgawa(淀川)の頭文字Y
 Crime Preventiom(防犯)の頭文字CP
 Asscociation(協会)の頭文字A

主な活動

放置自転車対策
青色防犯パトロール対策
防犯カメラ対策
関係機関・団体との連携